鰻轟ライブ終了

主催のキンちゃんは塩飽さんが25年前やっていたDignified Under Growthのギタリストでした。いつもEntombedのTシャツ着てる人だなって思ってた。

eleanor界隈とは違った緊張感が会場周辺に漂っていました。こういうのは久し振りです。嫌いじゃないです。
出させてくれて、ありがとうございました。

当然わかってましたが、Vibrationsの曲で沸きましたね。個人的にはVの曲をもっと増やしても良いと思うのですが、違う考えを他のメンバーは持ってる様です。

来年eleanorが出演できることがあれば、、、このイベントに相応しいダークなパフォーマンスをお見せすることができるのですが。

f:id:ipppppei:20160622131208j:image
鰻轟メンバー&手前で一番大きく写ってる方はSecond To Noneショージ君