クラストコア vs eleanor

先週末はアメリカ村にあるデザイナー所有の店舗兼事務所兼作業場にて打ち合わせ。パンク/ハードコア系を専門(?)としている方で、そちら方面のカラーをモロ出ししています。

何故メタルバンドの奴から声が掛かったのか、不思議だったと思います。ルーツを明かし、僕の嗜好を話すことで十分わかっていただけたと思いますが。

ちょうどお店で店主が聴いていたSDSやGloomの話もしたしね。クラスト系はあまり突っ込んで買い漁ったことはないけど、好きです。伝説のイベントFinal Noise Attackも観に行ってた。

あの頃に吸収した感覚を、今、eleanorにおいて放射してるのでしょう。

 

eleanorの新しいTシャツ、間もなく完成予定。

 

そして、来る日も
f:id:ipppppei:20180117224544j:image

 

来る日も

f:id:ipppppei:20180117224612j:image

 

作曲を続けています。

思いついた時に書き殴ってるメモ、このほぼ全てがボツとなりました。

 

 

システマに首ったけ

10代の頃、最も好きだったハードコアパンクバンドの一つ、Systematic Death。

ナパームのシェーンも昔のDoll誌のインタビューでフェイバリットバンドに挙げていました。

 

昨日はSystematic Deathのライブを見ました。かっこよかった!最高のライブを見せてくれてありがとう!!

あの頃の勢いそのままのライブに熱くなってしまい、勝手に勇気づけられました。

あのテンポとノリは日本独自、システマ独自のものですね。新曲も、30年間聴き続けた曲も違いはほぼなかったけど!その全てがカッコ良かった。

 

eleanorの音楽に何一つ反映されていないけど、日本のハードコアのツカツカという速いビートが大好きなのです。そして、あのカッコ良さを違った形で表現したいのです。

 

メタルのライブでよく見掛けるあの人と遭遇しました。会うといつもゴシックメタルの話しかしなかったのに。

ビデオ撮影 終了


f:id:ipppppei:20180114111947j:image

f:id:ipppppei:20180114111905j:image
f:id:ipppppei:20180114111931j:image
f:id:ipppppei:20180114112014j:image

以前やったライブ演奏の撮影に加え、一日掛けて撮った素材がどの様に使われるのか、全く想像がつきませんが、あとはなお君にお任せしておくことにします。

 

 しかし外でのロケは寒かった。皆、震えてました。俳優業に限らず、外で仕事をする過酷さを少しばかり肌で感じました。

 

夜の部は天王寺にあるバーを借りて、撮影しました。営業中だったので、普通にお客さんがいる状態です。皆さん、どうもお騒がせしました。

 

空きっ腹にウォッカをぶち込み、自爆しまして、ヘロヘロで帰宅しました。

 

さてこれから打ち合わせでアメリカ村まで行き、その後はパンクのライブに行ってきまーす!


f:id:ipppppei:20180114162548j:image

 

 

 

ビデオ撮影


f:id:ipppppei:20180113150606j:image
今日は朝からビデオ撮影です。

6時集合でShioriのメイクが整い次第すぐに撮影開始。とても良い映像が撮れたようです。

 

~ようです。と言いますのも、僕は撮影チームに加わらず、現場から少し離れた場所で車の見張り役だったのでした(泣)

 


f:id:ipppppei:20180113150355j:image


f:id:ipppppei:20180113150419j:image

 

少し場所を変えて再びShioriの出番。

ここでも僕は同じ役目を立派に果たしたのでした。


f:id:ipppppei:20180113150547j:image

 

朝の部、終了。

午後から再集合します。

果たして僕の出番は???

 

ぶっちゃけ、なくても全然構わないんですが(笑)

 

2018年 vs 僕

明けましておめでとうございます。

今年もeleanorと私をよろしくお願いします!元旦は他人とは違うスタートを切りたく、

作曲に励んでおりました。

 

今年も産みの苦しみから逃れることは不可能なようです。苦しみ、挫折、絶望という壁に自ら頭突きをかまし、血と汗と涙を流そうと思っています・゜・(ノД`)・゜・

eleanorを続けていく為に。

 

昨夜は昔から僕の活動を応援してくれている方とサシで飲みました。

今後の活動について話を聞いてもらったのですが、作品を出し続けてこそ音楽活動をやっていく意義があると思っています。僕は。

作品を出してこそ舞台に立つ理由があると。

創作活動と発表が出来ないくらいなら音楽を止めます。

 

eleanorの活動にプラスになるかと思い、いくつか別のことをスタートさせるつもりでしたが、それも中断します。

始まってもいないのに!

楽しい企画だったのだけれども、自分でお許しを出せるようになるまでは、しばらくお預けです。

 

自分の限界に挑みますので、皆様、今年もよろしくお願いします!

 

(追伸)

明日かな?新しくeleanorに加わるメンバーをお知らせします。

今は新メンバーが自分の写真を必死に選んでいるところ(笑)。

 

 

 

師走


f:id:ipppppei:20171231140913j:image
大掃除。

もっと普段からやっておくべきだと毎年この時期思うのでした。

 

今年最後の腕立て伏せその他運動を終え、ノンビリしたいところですが、やること山積みなので今から片付けます。時間がたっぷりあって嬉しい!

 

オフィシャルでの発表に先駆け読者にお知らせすることがあります。

ドラマーのカルロスが今年で脱退することになりました。eleanorの活動がうまくいくように、僕やメンバー皆は物凄い努力をして、カルロスさんがいつでも戻ってこれるようにしていましたが、どの時点かで誰かが判断しないといけませんでした。彼自身には何の問題もなく、家庭の都合でこのような事態になってしまい、誠に残念ですが、今後の益々の活躍を願います。

 

暗い話題だけではありません。既に新たなメンバーも決定しています。

そのあたりのお知らせはまた来年させていただきます。今年一年応援ありがとうございました。皆様、良いお年を。

Ippei J.Malmsteen

 

 

 

 

 

 

 

 

アルコール vs eleanor

eleanorはライブ本番前にアルコールは摂取しない。摂ったらバンドを去ることになります。人数の多いバンドなのでいくつか規則があり、規則に則り動かないと収拾がつかなくなるのです。

人それぞれ考えがあり、これはeleanorのバンドとしての考え方ですが、金もらって演奏するからには自分の楽しみの為に取る行動は慎まないといけない。また、ライブに向けて積み重ねてきたものが酒のせいで台無しになる可能性があります。

 

良いライブをやって美味い酒飲もうぜ!が僕らの合い言葉です。

 

Yuikaちゃんは緊張し過ぎて本番どうなるかわからんので、飲むのだそうです(笑)リラックスするための一つの方法なんですね。

 

緊張し過ぎと言えばベルギーでのフェスで本番直前のルパンのぶっ飛んだ目が忘れられないです。酒の一杯でも飲ませておけば良かったかも。

 

ただし終わった後は好きにさせて下さい。

奴のお気に入りは30秒温めてもらうことだそうです。

f:id:ipppppei:20171230120214j:image