Desire In Blood

eleanorギタリスト/ソングライター/マネジメント  鰻轟 smash the brain

録音好調 vs 僕

ギターのレコーディングをやっております♪

昨日は10時間やりましたが、驚異のスローペースで2曲終えました。

沢山の音色を試しながらの録音。

作品の中では轟音に埋もれ、ほぼ聞こえないようなパートでも、フレーズや音色を追求しています。

楽しい。

もう音源制作とかライブもバンドもどうでも良くて、ずっとギターを弾いていたい気分になります(笑)

 

作業途中の休憩で、遊び。

Sirent Screemにギターソロで参加させてもらった曲です。

前半ハモってます。もちろんそれも僕が弾いてますよ。

実際の音源では、この後に448さんの速弾きが続くんですよね。素晴らしいギターワーク。

 

今日は塩飽さんのバンドUneven runningとかギロチンテラーが出るライブがあります。

 

ものすごい悩んでいます(笑)

 

 

 

glitter vs 僕

昨夜はロータリーについて調べていて、いつの間にか寝ていました。

空間系エフェクターの一つで、eleanorのシングルglitter https://link.tospotify.com/yr16XF5Bmbb

の間奏に僕が激渋ギターソロを残していますが、ここでロータリーを使用しています。

前半の静かなところを僕が弾いています。バックのオルガンもカッコいい。

 

レコーディングは、どハマり中で、二日間アルペジオ16小節しか弾いていません。

一人作業の醍醐味!などと浮かれていた日が懐かしく思えます。

 

今日から3曲目です。ちょっと今は早朝過ぎて作業できないけど、早く弾きたくてウズウズしています(笑)

 

ある人から聞いた話によると、メンバー間の連絡が遅くて、某バンドの人がやめさせられたそうな。

僕、そのバンドのやめさせた方の人に、全然返事もらえなくて困った経験があるのですが(笑)

 

 

 

 

一点の曇なき旋律 vs 僕

昨晩はギター録音三日目。

 

一つのフレーズを何十回と繰り返し弾き、
ようやく満足いく演奏を残し、次のフレーズを録るという具合で進めています。

 

ドラムやベースにかき消されるような僅かなノイズでも、それがコンピューターで処理できそうでもやり直し。
少しでも気に入らないところが出たら弾き直しています。

 

これぞ自宅での一人作業の醍醐味。

 

芋焼酎お湯割りをやりながら作業ができるのも、自宅作業の醍醐味の一つ(笑)




f:id:ipppppei:20201111155706j:image

僕の最新機材。
手にした時のワクワク感のなさと来たら(笑)


しかし、レコーディングの必須アイテムです。これで二つの音を同時に録音できます。

 

頭文字以外のアルバムタイトルが決まってきました。フューネラルドゥームな塞ぎ込み系か(´・ω・`)

レコーディング二日目 vs 僕

今夜で1曲レコーディングを終える予定でしたが、終わりませんでした。

しかし残すはギターソロのみ。

わずか8小節のソロですが、音色をいくつか試したり遊んでみたいので、

今夜中に終わらない気がしたので、もうやめます(笑)

 

ベーシックなバッキングトラックはパーフェクトです!

何度も言いますが、アンプの音がめちゃめちゃ気持ちいいので、

弾いていて楽しいです。

 

僕はUni viveっていう音を揺らすエフェクターが好きなのですが、それを派手に使ってみました。本物のユニヴァイブを所有してるわけじゃないけど、演奏の中に埋もれてしまえば本物と大差ないですよ、きっと。

ほかに好きなのは、トレモロ。スローギア。好きじゃないのはコーラス、フランジャーです。

 

まだまだ続くレコーディング作業。今日もまだ楽しい。

 

smash the brainの1stアルバムのレコーディングは、十数曲で二日だったかな(笑)あと、ボーカルが一日。で、ミックスで一日。マスタリングで一日。

時間を掛ければいいのではないってことですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レコーディング開始 vs 僕

本日朝はeleanorスタジオプリプロでした。

ドラムを中心に細かいアレンジを詰めていきます。

メンバーの皆さんは気づいていたかな?ルパンが今日は欠席だったみたいよ

(*´ω`*)

 

夕方、ギター工房へ。昨日出た症状を伝え、早速アンプにつなぎ、チェックしてくれました。
f:id:ipppppei:20201108233739j:image

アンブにつないだ瞬間から、予感はしていましたが、特に悪いところはありませんでした。

 

僕のギターには位相を切り替えるスイッチが付いていて、その切り替え方によって、音が変わるらしいです。

 

何にせよ壊れていなかったので安心して帰りました。

 

壊れてもいない楽器を、この工房に持ち込んだのは、これで3度目です(笑)

 

 

そして、遂にギターのレコーディングを始めましたよ。この時を待っていました。今夜はGreedのバッキングギタートラックです。

 

とてもリアルなアンプの音と共に、楽しんでやっています。まだ始まって2時間だから、そんな気分なのかもしれませんが(笑)

 

張り切って、どうぞ!

 

 

 

47歳ギター vs 僕

ギターの調子が悪くなってしまいました(T_T)

ちゃんと音は出ますが、元気のない音が鳴っています。微妙な違いですが、このままでレコーディングするのは嫌すぎです。

このアクシデントを何かの好機と捉えたいですが、今のところ何も思い浮かびません(笑)

 

僕が使ってるguyatoneのギターは、確か1973年製だったかと思います。

47歳(笑)そりゃあ、調子悪いところも出てきますよね。

 

一昨日はカメラマンのゆかちゃんと会いまして、話を詰めてきました。
f:id:ipppppei:20201108072047j:image

これを撮ってくれた女の子です。位置からポーズや表情など全てを彼女に委ね、完成したのがこの写真です。

 

先日ライブをしたkingcobraでも撮影してくれていたのですよ。jet rumiは、ずっとカメラを意識しながらライブしてたとか(笑)

 

ゆかちゃんに仕事を依頼するならば、今のうちですよ。僕に連絡くれたら繋ぎます。

 

で、打ち合わせの後に五流カメラマン(僕)が撮ったのが、これです。
f:id:ipppppei:20201108072801j:image

5人いるけど、わかるかな(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後の曲が完成 vs 僕

ムフフ。とても荒削りですが、曲が完成しました。ただいまメンバー達の審査中です(笑)

 

デモを作るにあたり、いつもならばボーカルをしおりに歌ってもらい、ドラムトラックはなお君に手入れしてもらうのですが、今回は全部一人でやりました。

酷い歌唱力だ🙅これを聞かされるメンバー達が気の毒である。

f:id:ipppppei:20201106192636j:image

 

レコーディングと同時にいくつものことを進めていかないといけないですが、いくらスーパーリーダーと言えど、全部自分一人ではやり切れないです。

 

なので誰かと打ち合わせする時には、必ずメンバーの誰か、特に暇そうな人を見つけ、同席してもらうことにしています。

 

今夜は美しい女性のカメラマンと逢瀬♡と行きたいところでしたが、なお君も呼びました(T_T)

 

さてこれから行ってきます!