失敗 vs 僕

バイオリニストAmane氏を迎えスタジオリハーサル。やればやるほど煮詰まり、この体制でのベストな状態に。美しいフレーズがバンバン出てきますので、お楽しみに!

しかし悔しいことに、バイオリンの美しい音色が爆音の中で埋もれがちに。無理して上げるとハウリングが起きます。

生バイオリンをバンドの中で使う際の情報が乏しく、以前から周囲の人に聞きまくっていたものの、明確な答えが出せませんでした。

で、今回も音量についてはいまいちでした。

なので次はこれでいこうかと。

バイオリン→コンデンサーピンマイク→ファンタム電源(Focusliteオーディオインターフェース)→プリアンプ(LRBaggs D.I.)→会場のアンプ(ジャズコーラスとか)

叉は、バイオリン→コンデンサーピンマイク→ファンタム電源(Focusliteオーディオインターフェース)→プリアンプのD.I.OUTから会場のミキサー

同じ様なことをされているバンドがいれば、情報交換させて下さい!

 

昨日はスタジオの後、ジムへ。120分、腕と足やりました。

今日は曲も詰めたいし、出来ていない打ち合わせもいくつかある。急ぎしくても睡眠時間だけは削るわけにいかない(笑) 一秒も無駄にしたくないです。皆さん、今日も精一杯生きましょう。