標語 vs 僕

eleanorが標榜する[stay underground, stay melancholic metal!]

我々の標語のようなもので、ライブの締めにShioriがこれを宣言しています。

 

これまで生きてきて印象に残ったキャッチーな言葉を自分たちのものにして掲げています。

 

stay undergroundは、USハードコアパンクバンドDisassociateのメンバーと文通していて、手紙の最後に綴ってくれた言葉です。

stay melancholic metalは、数年前ベルギーでのライブを観てくれたお客さんが書いてくれたメールに残してくれた言葉です。

彼等が伝えたかったメッセージを正確に受け止めているかどうかはわかりませんが、自分なりに解釈して、スローガンに沿って活動を続けています。

 

自分のこれまでの人生を否定するような変化は今後もないでしょう。しかし、途中で揺らぎそうになる場面は多々出てくると思います。その時は人々が捧げてくれた、これらの言葉を思い出したいと思います。自分の生き方や、目指す音楽を他人が認めてくれた証であるので。