回想 vs 僕

何年もの間、体の故障で右腕が上がらなくなり、腕をぐるりと回すことができず、腕立て伏せなど一度もできない状態が続いたことがあります。一生このままだと思っていました。

ある切っ掛けから自己流でリハビリを始め、45度の状態で行う斜め腕立て伏せから、徐々に普通の腕立て伏せもできるようになり、その他軽度のトレーニングを開始し、数年前からは専用トレーニングルームを作り、器具を増やし、ウエイトトレーニングを開始しました。
より深く追及するため、現在2つのジムに通っています。10年くらいかかりました。

辛い時代を振り返ることはあまりないけど、ここまで復活できたことを有難く思うことは度々あります。

 

強靭な肉体を手に入れれば心も強くなるのではという期待があります。守れるものも多くなる。来たるべき老化と闘うためもあります。グレンダンジグとヘンリーロリンズに憧れてることもあります。(いつかミスフィッツのカヴァーバンドをやりたいです)。

 

さて、最近はpallbearerに夢中です。
お前好きそうやな。と言われそうですが、その通り。メロディアスなドゥームは大好物です。ブラックサバスのリフで遊んでるようなバンドはあまり好きじゃないかな。

https://youtu.be/DNl_18Kr56g

お国は違いますが、Solstice(英国)っぽいですよね。