好機 vs 僕

先日は筋トレの後、とある場所で夕食。
f:id:ipppppei:20180810115040j:image
嬉しいサプライズゲスト現る。体中の疲れが全て吹っ飛んだ!

人には人の健康法があります。鴨ちゃんはスタジオ練習中に12時をまたぐと、潔く練習を中断し、必ず昼食を摂ります(笑)。

eleanorがもっと良い活動をできるように、常々考えております。
いつも応援してくれる人がもっと楽しめるように。
多くの人に音楽を届けられるように。自
分たちが己の活動に納得してやっていける環境作りができるように。

新しいことに挑んでおります!これがうまくいけばeleanorにとって、とても良い未来が
訪れるんじゃないかと思い、素早い動きを心掛けています。現時点でピンと来てないメンバーがいるかもしれません。全員が同じ目線でモノを見るってなかなか難しいことですね。でもこれまでと同様、いつかわかるんじゃないかと思います。

法律的なところは、鴨ちゃんが詳しく、彼に相談しています。eleanor加入以前にMighty Musicとの契約交渉を彼に手伝ってもらいました。英語の契約書を読み、僕は口から泡吹いて卒倒。Shioriが大体理解するも、やはり英語での交渉は厳しい。そこで鴨ちゃんにお願いしたのでした。

ピンチから一気に好機へ。あの時は本当に助かった(^-^)
その相談中の会話が切っ掛けとなり、後のeleanor加入へとつながったのでした。