鰻轟スタジオ

eleanorの他に鰻轟というパンクバンドでギターを弾いています。

今日は神戸でスタジオリハーサルでした。今度久々のライブをやるので、それに向けての練習ってことで。

ドラムの塩飽さんは今では同じバンドのメンバー、そして友人ですが、27年前に知り合った当時は僕の憧れの人でした(笑)。この人のようなバンド活動がしたいと思っていました。

ベースのだいちゃん、ボーカルの小林君とは塩飽さんがやっていたVibrationsを通じて知り合った仲です。この中に僕が入れてもらって、鰻轟をやっているような形です。

兎にも角にもハードコアパンクへの愛が強く(ほぼジャパコアです)、リスナーとしても我々は完全に成熟しています。

その中で今だからやれる音楽を追求しているのが、このバンドでしょう。どれだけ彼らの理想とする音の一部になれるかを考えながらギター弾いてます。 

Vibrations往年の名曲はもちろん、Gudonのカヴァーもやりますよ。

2018年6月2日(土)大阪 心斎橋Clapper
f:id:ipppppei:20180512012743j:image