追うな

ギターだけ弾けても、歌だけ歌えても、バンドの中ではプラス何かを必要とされるわけで、俺はこれだけでいいんだと俺が思っていても俺以外のメンバーがそれで良しとは思っていない。そこから亀裂が生じる。これは僕も経験した、よくあるパターンの一つです。

メンバーチェンジや活動停止はマイナスと捉えず、好機としよう。決めたことを守れない奴なんか必要ない。バンドを生きている軌跡とするか、単なる娯楽の一つとするかで、変わってくるけど、本気でやるなら本気度を常に示せるメンバー以外は去ってもらおう。

そして、残る者は必要とされる努力をし続けよう。

 

あるバンドの活動が停止した理由を勝手に決めつけ、どうするべきか勝手に考えてみました(笑)