新生eleanor

昨夜は新生eleanor初リハーサル。全力で飛ばす鴨ちゃんに皆がグイグイ引っ張られてしまいました。BPMも音源の速さの1.5倍くらいはあったのではなかろうかと(笑)。
鴨ちゃんにとって新たに挑むべきことがあり、それが一番の懸念材料だったのですが、難なくこなせた様子。

この日を待っていました。これでいつでも強力なライブをお見せすることができるでしょう。今年は昨年ほどの本数のライブはしないので、一本一本をお見逃しなく注目していただきたいです。


るみちゃんがお休みだったので、コーラスを取らせてもらいました。このシーンはfacebookで動画がほんの少し上がっています。
オレ結構いけるんじゃないかと思ったのは、最初の1フレーズだけでした(笑)特に低いところは歌いづらいですね、知らなかったよ。
最初は割と軽い気持ちで、るみちゃんに加入を要請したのですが、今じゃいなくてはならない存在です。空いてる両手はいつも鈴とかカスタネットとかタンバリンとか持ってるしね。面白がってやってるってのが大事なとこかな。

スタジオ往復の車中BGMはDEATHSIDE。帰宅後にも海外でのライブ映像を観て、熱くなってました。先日受けたインタビューでも名前を挙げさせてもらったし、これからもずっと後を追っていくんだろうなと思います。こんなに熱く荒く繊細な(どっちやねん)音楽を創り、若くして亡くなったチェルシーさん。もし生き続けていたら、、、といつも考えながら、せっせと曲作りに励んでいます。