京都 ライブ終了

どうもありがとうございました。
もっともっと上手くなりたい。その様に思う気持ちが強く残っております。

六合さん、ツアーお疲れ様でした。

さて、Defying Gravity 初披露。

この曲の元となるものはS.T.B.でやるつもりでした。

お蔵入りしたままでは惜しすぎたので、
eleanorの雰囲気に合う様にアレンジし、情熱むき出し官能的なサビを捻り出し(これが大変だった)、生まれ変わらせました。そして10年経った今、ようやく披露できました。
元がハードコアの曲なので、激しさはそのまま残っています。

イントロはそのまま、
Aメロは雰囲気同じ、
Gソロのハモりはそのまま使用しています。

ニューアルバムに収録されています。

2016年7月3日
1.wondering and wide awake
2.a rain song
3.defying gravity
4.solitude
5.prayer
6.fatal movement