序章の終わり

ずっといつも後回しにしていた場所のメロディーが書け、前後の章と繋がり、これで全ての歌メロが書き上がったことになります。

2時間くらい同じようなメロディーを歌っているとアタマがおかしくなりそうになりますね。

リズムのパターンはほぼ全て整った。ギターのベーシックなパートもほぼ全て整った。

今は、ギターのアレンジを終えた曲から都度なお君にデータを送っているところ。

このデータを元になお君は更に自分が弾くパートを練っていく。

前作はギターのアレンジも録音もほぼ全て一人でやったので、今回この様に分けて仕事が出来るってのは、かなり良い。
他の事に時間が割けるから。

ちょっと厳しいかもしれないが、明日でこのデータ渡しを終えたい。