スタジオ 家 スタジオ

昨日、新曲 #1, #2のヴォーカル録りをしてみました。いつものリハーサルスタジオで。
スタジオ内にパソコンを置くテーブルが欲しい。

新曲 #1は約半年前に書いた、前作アルバム以降初めて出来た曲です。
持ち味を存分に発揮したeleanorを象徴する新たな代表曲です(と自ら持ち上げる)。

新曲 #2は以前僕がやっていたバンドの曲を新たにアレンジした、いつか必ず再びやってやるぞと、固く決心していた曲です。今の方が上手くやれるに決まってるんだが、昔のイメージが払拭出来ず、なかなか苦しい。


今日はその2曲のギターパートを再び見直す。はっきり言うが、ミスタッチが多過ぎる。ワンフレーズで25回やり直しとかは当たり前。
当たり前だが、あっという間に時が過ぎたのでした。

そして、今からパンクバンドのリハーサル。今日はレコーディングもするのだ。
レコーディングは僕が完全に任されている仕事だ。
 ぶっちゃけ今はeleanorのことに全精力を傾けたいところだ。まさかレコーディングが被るとは。
しかし、このパンクバンドは肩の力がかなり抜けたバンドなので、僕もお楽しみの部分を入れて、リラックスしてやろうと思う。

ちなみに出掛けるまでの寸暇を惜しみ、今は筋トレをしています。